新エネルギー流通システム-太陽光発電-

taiyoukou_main.jpg

title_10.gif

 

title_11.gif

osusume.gif

太陽光発電システムにするなら、オール電化住宅もおすすめ。昼間の電力は自家発電し、深夜には安い電気を使うので、光熱費は大幅に節約! 火を使わないIHクッキングヒーターや大気熱でお湯を作るエコキュートなど、家のエネルギーをすべて電気でまかなうオール電化にすれば、太陽光発電のメリットが最大限に活かせます。

taiyoukou_setsuyaku.gif
※システムに損傷がない場合に限ります。
※ガス会社の契約プランによって異なります。

 

title_12.gif

電気料金が高い昼間は太陽光発電の電力を使用、余った分は電力会社に売ります(売電)。太陽光発電出来ない夜間はお得な深夜電力を電力会社から購入(買電)。買電は深夜電力がメインだからとってもお得に!

shiyou_denryoku.gif
※電力会社により、売電の金額、プラン等が異なります。

 

title_13.gif

停電でも自立運転機能があるから、発電した電気を使って家電製品を稼働する事が出来ます。地震や台風などの自然災害時、長時間停電になった場合でも太陽光さえあれば自立運転機能があれば安心。テレビやラジオでの情報チェックや携帯電話の充電など、いざという時に安心です。
※自立運転の容量は1.5kwまでです。容量の大きな家電製品の利用には注意が必要です。

 

title_14.gif

CO2などの温室効果ガスの濃度が上昇することで、地球の表面温度が上昇すると言われる地球温暖化。21世紀末には、気温が2℃上昇、海水面が50cmも上昇すると言われています。
CO2の増加の要因として、世界中で必要とされている電気をつくる『発電』があげられます。太陽光発電システムは。発電の際にCO2を排出しません。なので、地球温暖化の防止策として世界中で注目されています。

 

title_15.gif

屋根に設置したパネルが屋根を守り、断熱効果も期待できます。太陽光発電システムは屋根の耐久性をアップさせます。太陽光発電システムは屋根の耐久性をアップさせます。

様々なタイプの屋根に対応

03_kawara_01-1.jpg03_kawara_02.jpg03_kawara_03.jpg03_kawara_04.jpg03_kawara_05.jpg03_kawara_06.jpg